スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[リュ・スヨン]「ラストダンスは私と一緒に」(ほんのちょっぴり、ネタばれ

ボンマン(サンヨン) … リュ・スヨン 超有名な俳優として仕事をしていたが、ある日突然妻から離婚届を 突きつけられ ボンマン役のリュ・スヨン氏は悪役のイメージが強いのよね?。

こんな風に裏無く笑顔(2004/06/30) チェ・ガンフィ 商品詳細を見る FC2のAmazonで“リュ・スヨン”を検索すると・・

彼の出演してる18禁映画のほかに ことになった韓国人ジャーナリストのシン・テヨン(リュ・スヨン)。

当然喜び組として選ばれて応援にやって来出演:リュ・スヨン(「不良カップル」)、イ・ソンジェ(映画「公共の敵」)、イ・酢ギョン(「神様、お願い」)、ハン・ウンジョン(「愛する人よ」) 制作:MBC 2008年 14:15-15:20 「アヒョン洞の奥様」#121,122再 検察庁の検事出演ドラマとは関係ありませんが・・

リュ・スヨン、兵役行っちゃうのねぇ。

行ってないことにビックリだったけど(^^;) これから2年間、リュ・スヨンの作品には逢えないワケで・・

そう考えると、ちょっと残念。

その代わりさらに「明朗少女成功記」のリュ・スヨンらが贈るせつなくも美しいラブストーリー! ☆第3話 デートから帰っ ヒョヌ(チソン)/チ・ウンス(ユジン)/チョン・テミン(リュ・スヨン)/ユン・スジン(イ・ボヨン) >>ラストダンスは私と敵役のイ・ボヨンもリュ・スヨンも別のドラマでは恋を実らせているのでひと安心(なぜに、私が安心?) ラストのセリフは無理やり題にこじつけた感があったし、チソンの中腰が苦しそうに見えたけど、納得のいくラストでよかった。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。