スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

***契約の更新は?***『リュ・スヨン』

出演:リュ・スヨン(「不良カップル」)、イ・ソンジェ(映画「公共の敵」)、イ・酢ギョン(「神様、お願い」)、ハン・ウンジョン(「愛する人よ」) 制作:MBC 2008年 23:00-00:15 「オレの女」#2 80年代に放送されさらに「明朗少女成功記」のリュ・スヨンらが贈るせつなくも美しいラブストーリー! ☆第5話 悲しい別れ…。

ヒョヌ(チソン)はウンス(ユジン)を慰め、彼女の力になれるよう努力していた。

一方、テミン(リュ・スヨン)はヒョヌを遠洋漁船に乗せてしまおうとキャスト ユ・ヘチャン・・

パク・ソニョン カン・サンヨン(ボンマン)・・

リュ・スヨン シン・ジヨン・・

パク・ウネ キム・ヌン・・

イ・ジュンムン カン・ボンギュ (ボンマン弟) ・・

イ・サンウ ユ・ヘォン (ヘチャン妹) ・・

チェ・ウンジ出演者をあまり活かせてなかった 脚本の問題ですかね? リュ・スヨンとハン・ウンジョン、もっと絡んでくるのかと思ってたら 全然脇役になっちゃってました。

もったいない!(特にリュ・スヨン! ハン・ウンジョンは苦手なんで。

笑) あと敵役のイ・ボヨンもリュ・スヨンも別のドラマでは恋を実らせているのでひと安心(なぜに、私が安心?) ラストのセリフは無理やり題にこじつけた感があったし、チソンの中腰が苦しそうに見えたけど、納得のいくラストでよかった。

いつもお邪魔するpierrotさんちで、リュ・スヨンssiの話題にレスしていたのだけど? 毎回、ひとんちに書くのもなんなので?私の当時の感想⇒ 「サランハムネダ」 ☆ついでに、 「(蝶)」 彼も。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。