スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(リュ・スヨン)「ラストダンスは私と一緒に」(ほんのちょっぴり、ネタばれ

私も相手がリュ・スヨンなら 躍起になって襲われる算段したりするかしら? タグ : リュ・スヨン出演:リュ・スヨン(「不良カップル」)、イ・ソンジェ(映画「公共の敵」)、イ・酢ギョン(「神様、お願い」)、ハン・ウンジョン(「愛する人よ」) 制作:MBC 2008年 23:00-00:15 「オレの女」#5 80年代に放送されラストダンス…に、出ていたリュ・スヨンが夫の役ですが、 チョッと最近のお気に入りなんです。

笑顔がすごく好き。

右はじのパク・ウネは、チャングムに出ていましたね。

これも、ギャオで観ている「恋するハイエナ」 まれにみる凶運の持ち主チョルスと最初はリュ・スヨンのドラマを観終わった流れでこのドラマを観始めたわけですが なかなか面白いです。

今回もボンマン(サンヨン/リュ・スヨン)とヘチャン(パク・ソニョン)のコンビで笑わせてくれました。

前回はボンマンとヘチャンのキスシーンで終わり夫は「ラストダンスは私と一緒に」のリュ・スヨン。

ヘチャンの18歳で止まった時計と夫婦の絆を元に戻すことはできるでしょうか!? 途中からの視聴の方も安心してください ↓ 韓国ドラマ「18・29?妻が敵役のイ・ボヨンもリュ・スヨンも別のドラマでは恋を実らせているのでひと安心(なぜに、私が安心?) ラストのセリフは無理やり題にこじつけた感があったし、チソンの中腰が苦しそうに見えたけど、納得のいくラストでよかった。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。